🇬🇧英国便り🇬🇧



Vol. 2

 

こんにちは!

さて、二回目の英国便りは・・・・

 

『イギリスのカフェ事情②珈琲以外の飲み物』

 

についてご紹介します!

 

 

イギリスはみなさんご存知の通り紅茶が非常にメジャーで、色んな種類のお茶がスーパーでも棚を丸ごと1つ占領してしまうくらいずらりと並んでいます。その中にはなんとインドのChai tea(チャイ)や、green tea(緑茶)まで!こんなに種類があるのなら、と今回私はカフェで珈琲以外の飲み物を注文してみることにしました。

 

 

いつもお世話になっている行きつけのカフェ"METTRICKS"でいつもメニューの珈琲の種類が書かれている部分にしか目がいかなかったのですが、他の部分を見てみると色々な種類の飲み物があることが判明!そして見つけたのが"Matcha Latte"(抹茶ラテ)!!!!

なんと抹茶ラテが普通にカフェのメニューに並んでいました。

一緒に行った友達は大好物の"Hot chocolate"(ココア)をチョイス。

(←写真参照)

 

* 抹茶ラテ

こちらは日本で飲んでいたような甘い抹茶ラテではなく、ミルクからほんのり抹茶が香るような上品な味でした!

まさか日本の味がローカルなカフェで味わえるなんて思ってもおらず、感動してしまいました。

ラテアートもいつもながらやっぱり素敵で写真に映えますね。

 

* ココア

日本と違うのは本当にチョコレートバーを食べているかのようなしっかりとしたチョコの味がするところ。イギリスのチョコレートはほとんどがミルクチョコレートで日本のチョコレートと比べると色も写真のココアの泡の部分のようなクリーミーな色合いです。その分口どけもよく、ココアに乗っているチョコレートのスライスは口に入れた瞬間にとろけてアクセントになり、非常に美味しかったです!

 

* チャイティーラテ

次は日本にいる頃から大好きだったチャイを注文!(写真一番左)

チャイも抹茶ラテ同様、粉末のチャイの茶葉を使用しており砂糖はお好みで入れるスタイルでした!

さすが紅茶の国イギリスで、チャイのblack tea(ストレート)もあればラテもあり、ティーバックもあれば粉末も置いてあり、

お客様のニーズも多種多様なんだなぁと感じさせられます。

しっかりチャイ特有のスパイスがしっかり効いていて体があったまるなぁと感じました。冬にピッタリな飲み物ですね。

 

また、注文をしてから運ばれてくるまで注文時の番号をテーブルに置いておくことが多いのですが、

ここのお店では瓶の中に木製のスプーンが刺さったものを利用していてアイディアが可愛いなぁと思ってしまいました!(写真左から2番目)

 

 

イギリスのカフェのほとんどでwifiが利用でき、値段も£2〜と比較的リーズナブルなのでこれからもちょっとした作業をするにはとってもいい場所です。地元の人も子供連れから、犬の散歩途中に寄る人、ママ友さん同士からおばあさま方のランチにも利用されているようで色んな人にとって安らぎの場になっているようです。

 

ちなみに写真右二つは今まさにこのブログを書いているカフェ!"Cafe monde"と言う地元の人に非常に人気なオシャレカフェです。

もちろん注文は大好きなカフェラテ。ここはお豆にこだわっているお店らしく"MOZZO Coffee"というのを使っているそうです!

 

それでは今回はこの辺で。

次はカフェ以外の話題も提供できたらと思います!


Vol. 1

 

初めまして。

2年ほど前からアステカにてアルバイトをしております、Sです。

去年の12月にイギリスのサウサンプトンへ一年間留学することが決まり、マスターにこのコラムを書くという役目をいただきました。これからここでイギリスから様々な話題を提供できたらと思っています。

 

 

 さて、記念すべき第一回目は『イギリスのカフェ事情①』

 

イギリス(サウサンプトン)では街の中心部に行くと20mに1個くらいのペースでカフェがあります。こっちに来て一週間が経って気が付いたのは「coffee#1」というカフェがいたるところにあること。今まで全部違うカフェだと思っていたのですが実はほとんどがこのcoffee#1というカフェでした。せっかくなので入ってみることにしました。

 

←内装はこんな感じ!

シックでオシャレで本がたくさん。

イギリスでは食べ終わったお皿やカップをそのままテーブルに置いて帰るのが主流なので、店員さんが片付けるまで席がなかなか散らかってますが・・・笑

今回私が注文したのは・・・

 

*カフェラテ

*ソーセージのホットサンド

 

ここのカフェでは豆をその場で挽いてエスプレッソマシンを使ってコーヒーを1杯ずつ淹れてくれるのでとても香りが良く、美味しくいただけました。ただ、イギリスは水が硬水なので初めて飲む方だと多少日本のコーヒーの味と差を感じるかもしれません。私は特にコーヒーに対しては違和感は感じませんが(むしろコーヒーや紅茶は硬水の方が美味しいかもしれません。好みですが・・・)水そのものを飲んだり、ココアなどに使用するとものすごい違和感を感じました!本当に好みの問題だとは思いますが^^

 

ホットサンドはかなり高めで£5前後でした。日本円に直すと700円くらい。カフェラテが£2だったのですごく高く感じました。でもその場でホッドサンドを作る機械で焼いてくれるのでサクサクふわふわで提供してくれます。少し野菜が挟んであったらなぁとは思いましたが、満足できました!

 

さて、今回はこのへんで終わりたいと思います!!

次回は来月!!1ヶ月に1・2回くらいのペースで投稿できたらと思っておりますので、今後ともどうぞ宜しくお願いします!

 

Sより