マスターの考えたハイグレードなブレンド珈琲

 

アステカのブレンドは世界各国の生産地からなる個性ある珈琲豆を数種類(約2種類から4種類)混ぜることにより、よりいっそう複雑で奥行きの深い味わいを追及しております。

また、ロースティングの違いにより、さっぱりした味から苦みが強く感じられるものまでそろっております。

ストレート珈琲豆一覧はこちら

ご注文の流れはこちら


ブレンド珈琲豆一覧


さわやかブレンド

670円 

焙煎度合:3.5

使用豆:コロンビア、ペルー、メキシコなど

 

有機栽培豆を用いた当店一番浅い焙りのブレンド

朝飲むコーヒーとして人気が高いので、このネーミングにしてみました。インドとメキシコのソフトな苦味に軽やかな酸味を味わえ、ナッツ系の香りが楽しめます。さっぱりと、柔らかなコクが楽しめるアメリカンタイプ。 


魅惑(みわく)のブレンド

700円 

焙煎度合:4.5

使用豆:エチオピア、タンザニア、ブラジル

 

悪魔のような神秘的なモカをメインにしたブレンド

エチオピアモカの香味に、ブラジルの苦味とキリマンジャロの優しい酸味にブレンドされています。モカの香りと酸味を他の豆でやわらげてあるために、マイルドで魅力いっぱいのコーヒーです。


アステカブレンド

670円

焙煎度合:4.5

使用豆:メキシコ、ブラジル、コロンビアなど

 

開店以来定番として人気を集めているブレンド

酸味や苦味、甘味などのバランスのとれたマイルドな味わい。コロンビア、メキシコ、ブラジル、グァテマラと中南米の豆で構成されています。モカシダモのフローラルな酸味とブラジルのソフトな苦味が味わえタンザニアで奥行の深さが感じられます。こういった苦味と酸味のバランスが丁度良く、切れのいい酸味の利いたアフターテイストはクセになります。 


カリビアンブレンド

740円

焙煎度合:4.5

使用豆:コロンビア、パナマ、メキシコ

 

カリブ海に面している国々のブレンド

ドミニカ産パラオナをベースにエクアドルとグァテマラの豆を配合しております。カリブ共和国産の生豆を集めアステカ独自の味付けを施しました。ブルマンブレンドを思わせるような香り高く、ほど良い苦味、酸味、甘味が味わえます。あまり苦くなくて香りも良く、スッキリとした酸味がいいとのことです。


横浜シティブレンド

(一番人気)

740円

焙煎度合:5

使用豆:コロンビア、グァテマラ、タンザニア

 

開店から35年、最も人気のあるバランスのとれたブレンド

開店当時はニューヨークシティブレンドという名で20年間販売してきました。アステカ20周年より横浜にも根付いたことということで横浜シティブレンドと改名して15年が過ぎました。"おすすめのブレンドは?"とか"一番売れているコーヒーは?"と聞かれると、当店の基準値ともいえるこのブレンドをまず味わってもらうようにしています。このコーヒーより苦めだったり軽かったりとその他のコーヒーがこのコーヒーを飲むと判断しやすくなっています。


オリエンタルブレンド

770円

焙煎度合:5.5

使用豆:インド、インドネシア、ニューギニア

 

インドをベースにしたブレンド

今までに味わったことのない不思議な味で、エキゾチックでいい香り、カレーとの相性がすごく良いと評判です。カレーミュージアムでも人気を博したブレンドです。程よい苦味とコク、後味の余韻が楽しめます。家庭や職場でも飲みたいというお客さんもいて広がりを見せています。テレビ朝日のやじうまプラスで紹介されてから注文が増えております。


能見台ブレンド

750円 

焙煎度合:6

使用豆:ニューギニア、コロンビアなど

 

軽やかな苦味と深いコクの調和がとれたクセのないブレンド

酸味が強く感じられるコーヒーは好きではなく、苦味のキツイコーヒーもダメというお客さんにおすすめがこの能見台ブレンド。能見台駅前商店街の”こだわりの逸品”から生まれたこのコーヒーは、富岡ブレンド、長浜ブレンドと共にご当地ブレンドとしてここ10年で定着してきました。特に能見台ブレンドは人気が高く、プレゼントに最適と好評です。ニューギニアシグリ農園の安定した豆が高品質を維持しているのがポイントです


富岡ブレンド

750円 

焙煎度合:6.5

使用豆:ブラジル、グァテマラ、インド

 

ブラジルの深い苦味とコクが特徴的のブレンド

富岡ブレンドは苦すぎず酸味の苦手な人に人気があります。このベースのコーヒーは日本人がブラジルに移住し、コーヒー栽培に情熱をそそぎ、伝統を受け継ぎ近代的な農園で日本人に合うコーヒーを作り続けてきた日本人の手によるブラジルのコーヒーです。少々ブラジルの大地を思わせるフレーバーを感じますが、香り高く後味がとても良いコーヒーです。秋の味覚カレーやワッフルにも合性も良いコーヒーとして喜ばれています。


長浜ブレンド

770円 

焙煎度合:7

使用豆:ブラジル、タンザニア、メキシコなど

 

野口英世が渡り歩いた国々のブレンド

2012年の春に横浜市金沢区 横浜金沢観光協会の「金沢ブランド」に認定されました。ウイスキーボンボンのようなちょっと大人の味わいのチョコ等にフレンチローストの長浜ブレンドがお勧めです。ホットやアイス、エスプレッソでも十分味わう事ができますし、アレンジコーヒーのカフェオレやウィンナーコーヒーにも活用でき、皆様に喜ばれています。アイスコーヒーやカフェオレに最適です。


イタリアンブレンド

770円

焙煎度合:8

使用豆:ブラジル、インドネシア、グァテマラなど

 

当店一番の深煎りのブレンド

エスプレッソに最適です。家庭でもアイスコーヒーを手作りして飲むお客さんも増えてきたようです。このアイスコーヒーは多少多めに作っておくと便利です。そのままホットでもいただけるのですが、牛乳を加えてカフェ・オレ、生クリームを浮かべればウィンナコーヒーになります。又冷しておけば、アイス・オレやバニラアイスを浮かべるとコーヒーフロートとなります。


自家焙煎珈琲アステカ  

京急線「能見台駅」徒歩1分   

住所 神奈川県横浜市金沢区能見台通2-6

TEL:045-785-1491

営業時間 10:00 - 22:00 (ラストオーダー:フード 21:00、ドリンク 21:30 )

定休日 不定休

席数 40席 (10:00 - 14:00 全席禁煙)

駐車場 無し(近くにTimesの駐車場があります)

喫煙可 (10:00 - 14:00は禁煙となります)